キュレルでピリピリする原因はコレだった

キュレルピリピリ
お肌が弱いので乾燥性敏感肌でも安心のキュレルを使ってみたんです。


皮膚科の先生にも刺激が少なくておすすめと言われたんですが。。。


キュレルを使うとピリピリするんです!


初めは気のせいかと思ったんですが、何回試してもピリピリ感じます。

キュレルでピリピリするのはパラベンが原因?!

キュレルピリピリパラベン
キュレルピリピリする原因を真っ先に疑ったのが成分です。


キュレルの表示をみてみると。。。

●弱酸性 ●無香料 ●無着色
●アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
●アレルギーテスト済み*
●乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*



いかにも安全そうですよね。


でも成分表を見てみると。。。

アラントイン*、精製水、グリセリン、BG、ベタイン、ユーカリエキス、POEメチルグルコシド、PEG1540、コハク酸、アルギニン、POE水添ヒマシ油、パラベン



キュレルにはパラベンが含まれていたんです!


パラベンというのは言い換えれば防腐剤。


化粧品の添加物としていつも悪者扱いされるような成分です。


でも医師の回答によると、パラベンは抗菌性が高くて、皮膚刺激や過敏症なども少ないんだそう。


よくみると、ほとんどの化粧品に含まれています。


日本では”化粧品基準”によって使用量の上限が決められています。


キュレルに含まれるパラベンも、もちろん安全の範囲内です。


それなのにピリピリしてしまう原因は、もっと他にあったんです!

ピリピリの原因は自分のお肌

顔だけ肌汚い
ピリピリした不快感があると、つい化粧品のせいにしてしまいがち。


でもキュレルのように刺激の少ない化粧品でピリピリする場合、


疑うべきなのは自分のお肌なんです。


肌トラブルがなくっても、バリア機能が弱っていることがあるんです。


健康なお肌とバリア機能を失ったお肌の断面図を比べてみました。


肌比較


バリア機能を失ったお肌は乾燥してお肌表面がボロボロ。


お肌がボロボロ状態では、いくら刺激が少ないキュレルでも、過敏に反応してしまいます!


ピリピリ感を解消するには、まずお肌を健康な状態に戻すこと!


これが今するべきケアです。

化粧品だけでは健康なお肌は作れない?!

化粧品だけで健康なお肌を復活させるのは遠回りです!


なんと化粧品の効果はたった3割しかないからです。


内側ケア外側ケア


お肌の7割は身体の中から作られているんですよ~!


手っ取り早く健康なお肌に戻すには、内側ケアをはじめること。


サプリメントを取り入れるだけでも、お肌の状態がずいぶん変わります!

短期間でお肌を改善するならプラセンタ

短期間でお肌を改善するなら断然プラセンタがおすすめです!


プラセンタの効果はたらき


プラセンタはお肌を保湿・修復しながら、新しいお肌を作れるようターンオーバーを促します。


健康なお肌を取り戻すためのサポートを全力でしてくれるんです!


プラセンタサプリを始めて1か月たったころ。


ピリピリから抜け出すことができました!


今はキュレルを塗っても平気です!


ちなみにプラセンタサプリは自分に合うものをいろんな種類を試しました!


お肌の弱い私でも安心して飲めたプラセンタサプリはコレです!


↓ ↓ ↓


>>おすすめプラセンタランキング




私が一番効果を感じたのが


プラセンタの泉360です。


プラセンタの泉1900円


プラセンタはもちろん、コラーゲンやプロテオグリカンも一緒に摂れます。


ハリがほしい私にもぴったりなサプリでした。


ちなみに@cosme美肌サプリメント部門でも
1位に選ばれたサプリなんですよ~!


プラセンタの泉1位


プラセンタって高いイメージがあったけど


特別キャンペーンで注文したので


通常6,400円→1,900円


プラセンタの泉360特別キャンペーン


1日たった61円です!


定期購入はいつでも解約できるので、注文前に悩むこともありませんでした♪


まずは1袋!という感じで気軽に試せるサプリメントです。


もしお肌に合わなくても30日間返金保証も利用できます!

プラセンタの泉360返金保証

★1日たった61円

★いつでも解約できる

★30日間返金保証



特典はプラセンタの泉360公式サイト限定です!



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ